観光タクシーとゆったり楽しむ佐賀の旅

観光タクシーは好きなところへ行ける便利な移動手段です。佐賀は鉄道やバス路線も比較的整備されていますが、行きたい場所によっては車が欠かせません。そのため、旅行するなら観光タクシーを利用すると良いでしょう。特に県内を自由に動き回れるメリットは大きいです。

ゆっくり旅を楽しみたいのであれば、ぜひ嬉野温泉街へ行ってみましょう。日本三大美肌の湯の一つとして知られています。車なら長崎自動車道の嬉野ICから約3分で着きますが、電車の駅からは距離があるため、駅からはタクシーで訪れる必要があります。なお、空港からは空港タクシーが利用可能となっていますが、1人あたり片道約2,000円かかります。

観光タクシーは料金が時間制ですから、空港や駅など好きな場所から出発できます。1台に乗車可能な人数であれば、人数が多いほど1人あたりの費用は下がります。タクシーは常に空いているとは限りませんし、大型連休など行楽シーズン時は、乗り場に列ができることも珍しくありません。観光タクシーは予約制のため、列に並ぶ必要がなく楽に移動可能です。その分時間も節約できるでしょう。

自然風景を楽しみたい方や、庭園をゆったり散策したい方には祐徳稲荷神社がおすすめです。江戸時代に建立された日本三大稲荷の一つで、境内には美しい日本庭園があり、四季折々の美しい風景を楽しめます。敷地面積が広いため、すべて回るには2時間程度かかる場合もあります。観光タクシーなら自分たちのペースで回れますので、時間を気にせずにゆっくりと散策することができます。祐徳稲荷神社は最寄りにバス停があるため、バスでのアクセスできる反面、毎時1本程度しかなく、乗り遅れると時間を大幅にロスしてしまいます。

周囲を散策するにしても、地元に詳しくなければ活発に歩き回るのは難しいかもしれません。観光タクシーは貸し切りのため乗り遅れる心配がなく、いつでも好きなタイミングで利用できます。もし空き時間ができたとしても、近くの観光スポットや穴場に案内してもらえることがあります。ドライバーは地元に詳しいため、あえて寄り道してみるのもおすすめです。

お土産を買いたい方は、有田焼や伊万里焼を選んでみましょう。いずれも佐賀を代表する焼き物で、お土産としても人気があります。重さがあるので持ち歩くのは大変ですが、観光タクシーなら車内に置いておけます。移動中に運ぶ手間がかからず、割れる心配もありません。宿泊施設まで運んでくれますので、記念にたくさん買い込むのよいでしょう。