車がなくても観光タクシーを使えば夜間デートも可能

せっかく佐賀に観光に来たのであれば、夜も観光したいと思う方も多いでしょう。しかし慣れていない道を夜にレンタカーなどで走行するのは怖いと思うかもしれません。車が必要な観光なら観光タクシーを利用すると便利です。

吉野ヶ里にある道の駅には展望広場があり、そこから街の一望できます。ここから見られる夜景はとても絶景であり、素敵な観光スポットです。バスなどの公共交通機関を利用して行くとなると、夜の帰宅ラッシュに巻き込まれる可能性があるので注意が必要です。観光中はお土産などの荷物が増えますから、せっかくなら混雑は避けたいでしょう。

観光タクシーなら帰宅ラッシュなどの時間帯による混雑を心配する必要がありません。そのため、時間を気にすることなく、行きたいと思った時に行くことができます。もしイベントと観光予定日が被ってしまい終日混雑している場合でも、観光タクシーのドライバーは現地に詳しいため、渋滞を避けてくれるでしょう。現地の人しか知らない道などを駆使して可能な限り迅速に移動をしてくれます。

また、自分で運転をしなくてよいため、食事の際にアルコールを飲んだとしても観光は続けられます。観光の際には地酒を楽しみたい方も多く、地元の特産品と一緒に嗜むこともあります。団体旅行のように夕飯の時間がホテルで決まっていれば、思うように観光できない場合があります。しかし、時間を気にせずに楽しめる観光タクシーなら、希望のスケジュールを網羅できるため安心です。他にもツツジと紅葉の名所であり、国指定記念物にもなっている御船山楽園もおすすめの観光スポットです。また大興善寺も季節によって移り替わる自然の様子を楽しめます。どちらも11月中旬ごろから夜に紅葉のライトアップが行われるため、カップルのデートにも最適です。

観光タクシーにはハイヤータイプや通常の4人乗りタクシーよりも少しゆとりのあるタイプの車両もあります。予約をする際に好きな車両を選べるタクシー会社が多いため、希望の車両を選べば普段とは違う雰囲気のデートとなるでしょう。ただし車両の数には限りがあるため、目当ての車両と観光予定日が決まり次第すぐに予約をすることをおすすめします。

11月となると夜にはとても寒い日があり体調管理にも気を付けたいところです。コートなどの防寒だけでは不安な場合は思い切ってブランケットなどを持参しても良いかもしれません。観光タクシーなら観光中に不要な物は全て車内に保管できるため、必要なときにいつでもブランケットなどで防寒できるようにすると便利です。